「アマゾンFBA」について初心者にもわかりやすく解説 説明 フルフィルメント by Amazon

こんにちはみなさん。

佐々木です(*’-’)

 

さて、本日は

「アマゾンFBA」について説明しておこうと思います。

 

「手数料がかかるので、転売やせどりの利益が削られるので

利用しないほうがいい」といった意見も目立つため、

メリットとデメリットについて確認していただければと思います。

 

【FBAの意味は?】

正式名称を

「フルフィルメント by Amazon」といいます。

 

アマゾンで商品を販売するのは

 

・商品の仕入れ

・仕入れた商品を出品

・商品が売れるまで在庫として保管

・商品が売れたら商品の梱包

・梱包した商品の発送

 

という流れになります。

 

これを全て自分で行うのは結構大変な作業となります。

 

また、商品を保管しておくスペースを確保するのも大きな課題となります。

 

そういった保管場所なども含めてFBAというシステムは強い味方となります。

 

【FBAのメリット】

 ①業務の効率化

 

FBAはアマゾンが在庫商品を預かってくれて、

梱包から発送までアマゾンが行ってくれるサービスです。

 

FBAを利用することによって自分で行う必要があるのは

出品した商品をアマゾンに発送するまでです。

 

商品をアマゾンに送ってしまえばあとはほったらかしでOKなんです。

 

②商品が売れやすくなる

 

FBAを利用することによって、

・送料が無料になる
・決済方法が拡大する(代金引換ができる)
・Amazonのブランドによって信用されやすい

という特典がつき、FBAを利用しないときよりも遥かに商品が売れやすくなります。

 

 ③品を高く販売できる

値段よりも信用に重きを置く人は多くて、

多少高くてもFBA出品者を選択することが多々あります。

 

購入者が評価にて

「アマゾンから発送ということで安心して注文しました」

というような内容は結構多いです。

特に高額な商品になればなるほど、それは顕著に現れていくでしょう。

 

【FBAのデメリット】

 

FBAを利用することにおけるデメリットは「手数料がかかること」です。

 

商品を保管してくれて、売れた商品を梱包・発送してくれるサービスを

無料で行うわけがありません。

 

つまりFBAを利用することのデメリットは、

手数料がかかるので利益が減ってしまう

ことです。

 

とはいえメリットでお話した「商品を高く販売できる」によって

全く問題ではなくなります。

 

FBAを利用することによって手数料よりも高く商品を売ることができるからです。

 

【まとめ】

 

このように、冒頭でも話した

「手数料がかかるので、転売やせどりの利益が削られるので

利用しないほうがいい」といった意見は全く当てはまらないことがわかりましたね。

 

明らかにメリットがデメリットを上回っています。

 

よってアマゾンを利用して販売をするなら、

FBAを利用すべきだと思いますね。

 

納品する商品が少なくて、

送料が割りに合わないと思うときは自己発送でいいと思います(^^)

 

最後まで読んでくださったみなさんへ・・・


この記事を読んでいただいたということは、

あなたが、

「稼げる情報を探している」

もしくは

「ネットビジネスでの稼ぎ方を探している」

からではないでしょうか?

 

しかし、世の中に溢れている情報商材のほとんどが、

「販売者が利益を得ることだけ」

を追求したものとなっており、

みなさんがそのようなものを購入しても稼げる可能性は

極めて低いでしょう(´・_・`)

 

そのような情報弱者の方たちが痛い目にあい、

人を騙して稼いでいるような人間が数多くいる状況に怒りを覚えています。

 

私は、「ネットビジネスで稼ぎたい!」

という気持ちを持った方を応援するための


を開講しています。

 

というと、「佐々木さんもそうやってお金を稼ごうとしているんでしょ??」

と思った方もいますよね(;´Д`)

 

しかし、私の講座は

 

「無料」で開講しており、さらに、「1週間」でみなさんに

成果を出していただきます。

 

 

無料ということで、

「これは自分には向かないかな」

と思えばメルマガを解除するだけでいいんです。

 

私はみなさんを稼がせる自信があります。

 

まずは1週間、私と頑張ってみませんか?

 

みなさんの登録をお待ちしております(^-^)


 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ