「FXノウハウ」について初心者にもわかりやすく解説 説明 メリット・デメリット 裁量トレード システムトレード

みなさんこんにちは。

佐々木です(^^)

 

普段から情報商材についてレビューをさせていただいておりますが

FX」についてのノウハウというのは非常に多いです。

 

さらにそのほとんどが詐欺商材となっている現状です(´・ω・`)

 

今回はそのような詐欺商材を購入してしまわないように

FXについての最低限の知識と併せて説明をさせていただこうと思います。

 

【FX商材の種類について】

①ツール系商材

FXに関する情報商材でもっとも多くの商品が販売されているのが

ツール系の商材となります。

 

販売者独自の基準による売買のタイミングにて

アラームが鳴ったり、チャート上に印を表示させたりします。

 

ツール系商材のメリットとしては

サインに従うだけなので初心者だろうが誰が実践しても

同じ結果となりわかりやすいです。

 

デメリットとしては

販売されたときは相場に的確に対応しているかもしれませんが

期間が経つと相場の動きについていけなくなることが多いです。

 

様々な新しい変化が起こっているにも関わらずツールは古い

プログラムのままだからですね。

 

よって次々と新たなツールが販売されていくわけです。

 

過去に販売されていたツールで評判の良かったものを

ピックアップしておき、その販売者が新しいツールを販売すれば

購入してみてもいいと思います。

 

その販売者が

現状では勝てるプログラムを用意できている可能性が高いからですね。

 

②自動売買ソフト

ツール系商材とは違いサインやアラームなどに従うことすらせずに

ソフトが自動で取引をしてくれます。

 

基本的にはPCにソフトをインストールすることになりますが

運用元に資金を預けて売買をしてもらう「自動売買サービス

なども存在します。

 

自動売買ソフトのメリットとしては

サインやアラームを見逃してしまうこともなく放っておいても

売買をしてくれることです。

また、トレード中のストレスなども感じることはありません。

 

デメリットとしては

ツール系商材と同様にプログラムが古くなって変化についていけません。

また、非常時の相場にも対処する事は難しくなっています。

 

すべてソフト任せとなるため

FXについての知識やトレードスキルが向上する事もありません。

 

購入前にプログラムが定期的に更新されるようなサービスであるのか

確認しておくようにしましょう。

 

③販売者による情報配信

先述のツール系商材、自動売買ソフトとは違い

投資顧問などの判断を配信するサービスとなっております。

 

サービスを配信するために資格なども必要となってくることから

このタイプの商材というのは多くはありません。

 

メリットとしては

非常時における損害をかなり少なく抑えることができます。

 

デメリットとしては

情報配信者と連絡がとれないなどによって

サービスが停止してしまう可能性があることです。

 

情報配信をするための資格を持たずにノウハウを販売している方

おりますので有資格者かどうかの確認は必ず行ってください。

 

高額塾・スクール

 

最初は「完全無料」などと言っておいて参加者を安心させ

徐々にマインドセットをかけてから販売されます。

 

動画配信やセミナーにて紹介されるものなど様々な手法によって

高額塾へと誘導されます。

 

メリットとしては

どうしてもこの人に学びたいと思う人から直接指導をしてもらえます。

また、塾生同士の交流などはモチーベーションの維持にも繋がります。

 

デメリットとしては

高額な費用が必要となるので、挫折してしまったり

思うように成果が出なかった場合のリスクが高いです。

 

過去に運営していたスクールの評判がどうなのかをきっちりと

調べてから参加するようにしましょう。

 

販売者が改名をしていたり、同じ内容のスクールなのに

名前が違うと言った場合は間違いなく「検索逃れ」ですので

参加はしないように気をつけましょうね。

 

⑤教材系ノウハウ

販売者の持つノウハウや知識についてPDFマニュアルなどから

学ぶことができます。

 

メリットとしては

すべて内容を自身で実践するので

知識、トレードスキルの向上に繋がります。

 

デメリットとしては

仕方がないことですが、知識やスキルを身に付けて結果を出すまでに時間がかかります。

 

また、成果についてもそれぞれが自分のペースで実践していくことにより

個人差が出てきます。

 

FXについて何も知らない初心者の方はこのような教材系ノウハウから

始めるのがオススメだと私は考えております。

 

【裁量トレードとシステムトレードの違いについて】

FXの取引手法としてよく耳にする

裁量トレード」と「システムトレード」について説明しておきます。

 

裁量トレードとは売り買いの判断を自身で行うトレード手法となっております。

コチラが一般的な取引手法となっており多くのFXトレーダーが行っています。

 

反対にシステムトレードとは販売者などが定めたロジックに従って

システムが自動的に売買をします。

 

裁量トレードのように人間が売買を判断することはありません。

 

裁量トレードのみで結果を出すには

豊富な知識や経験と冷静な判断力が必要になります。

 

システムトレードだけでは

相場の変化に対応しきれないので結果を出し続けることは

難しくなっております。

 

よってシステムトレードの売買シグナルを見ながら

裁量トレード(自身の判断)を組み合わせていくこと

FXで結果を出すためには最適(現実的)となるのではないでしょうか。

 

どちらにせよ「ツール・サインに従うだけで必ず稼げる!」とアピールしている

詐欺商材のように簡単に稼げるということは間違いなくありません。

 

【まとめ】

FXで勝ちたいのなら先ずは知識や経験を増やさなければいけません。

先述したように詐欺商材の販売者は

 

・ツールに従うだけ

・初心者でも簡単に

 

とアピールしてきますが何も知らない初心者がそのようなノウハウで

稼げるようになるはずもありません。

 

FXの書籍や教材などで知識を増やしてからがスタート

だと考えてください。

 

FXは値動きが激しいので、ハイレバレッジで逆に動くと

簡単に資金が吹き飛んでしまうわけです。

 

FXに限らず投資に初心者の方が手を出すのは

金銭的リスクが大きいので非常に危険です。

 

投資には資金が必要ですし、元金を失うだけではなく

元金以上の損害を被る可能性もあるからです(´・_・`)

 

最後まで読んでくださったみなさんへ・・・


この記事を読んでいただいたということは、

あなたが、

「稼げる情報を探している」

もしくは

「ネットビジネスでの稼ぎ方を探している」

からではないでしょうか?

 

しかし、世の中に溢れている情報商材のほとんどが、

「販売者が利益を得ることだけ」

を追求したものとなっており、

みなさんがそのようなものを購入しても稼げる可能性は

極めて低いでしょう(´・_・`)

 

そのような情報弱者の方たちが痛い目にあい、

人を騙して稼いでいるような人間が数多くいる状況に怒りを覚えています。

 

私は、「ネットビジネスで稼ぎたい!」

という気持ちを持った方を応援するための


を開講しています。

 

というと、「佐々木さんもそうやってお金を稼ごうとしているんでしょ??」

と思った方もいますよね(;´Д`)

 

しかし、私の講座は

 

「無料」で開講しており、さらに、「1週間」でみなさんに

成果を出していただきます。

 

 

無料ということで、

「これは自分には向かないかな」

と思えばメルマガを解除するだけでいいんです。

 

私はみなさんを稼がせる自信があります。

 

まずは1週間、私と頑張ってみませんか?

 

みなさんの登録をお待ちしております(^-^)


 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

はじめまして佐々木です!ネットビジネス初心者の方や、失敗続きの方が悪質な情報商材に騙されないように、しっかりと検証内容をお伝えしていけるように頑張ります!

詳しいプロフィールは コチラ

最近の記事

このページの先頭へ