山下博也 仮想通貨オーナーズクラブは稼げる?詐欺?騙された? レビュー 評価 暴露 返金 相談 「仮想通貨オーナープロジェクト」

みなさんこんにちは。

佐々木です^ ^

 

2020年東京五輪のサッカー男子決勝の会場が

新国立競技場から日産スタジアムに変更されるようですね。

 

東京オリンピックなのに横浜ってね(;^ω^)

 

それでは紹介に参ります。

今回は山下博也氏による

仮想通貨オーナーズクラブ

について紹介していきます。

 

動画にてレビューをご覧になる方は以下からお願いします。

 

 

【概要】

1

「仮想通貨オーナーズクラブ」 山下博也

特定商取引法に基づく表記

販売業者 合同会社JMI

販売責任者 山下博也

所在地 〒770-8008 徳島県徳島市西新浜町2丁目1-45

電話番号 088-635-2250

メールアドレス info@owner-project.com

販売価格 298,000円(税込)

 

【セールスレターの内容について】

セールスレターはコチラ

「仮想通貨オーナーズクラブ」 山下博也

 

 

おめでとうございます!!
あなたは500日以内に
”送り人”になることが確定しました
仮想通貨は買わない
勝手にどんどん増えていく仮想通貨を
爆上げ確定のコインに換えてそれをさらに増やしていく
そんな資産構築が永久的に無限ループする
革新的プロジェクト
仮想通貨オーナーズクラブ

 

というキャッチコピーとなっている今回の

仮想通貨オーナーズクラブ」ですが

ビジネスモデルとしては

仮想通貨(暗号通貨)」を利用したビジネスとなります。

 

仮想通貨(暗号通貨)」についての詳しい説明はコチラ

 

【無料オファーからの高額塾です】

今回の

仮想通貨オーナーズクラブ」は

「仮想通貨オーナープロジェクトという

無料オファーからの高額塾となっております。

 

「仮想通貨オーナープロジェクト

1

 

「仮想通貨投資に関する簡易アンケート

1

 

「仮想通貨を買わず仮想通貨で自動で利益が出る手法

1

 

「安全な仮想通貨投資

6
「仮想通貨オーナープロジェクト」についての記事はコチラ

 

無料オファーの時点から

 

「作業時間は1分とて必要ではありませんなどと甘い文言での勧誘

・「誰がやっても必ず稼げる」といったセールスレター構成となっており
明らかにネットビジネス初心者をターゲットにしている

・「簡単に稼げる」ばかりで具体的なノウハウの説明はないこと

・複数のセールスレターを用いての検索逃れ

 

などといった怪しい箇所が盛りだくさんだったので。

 

7

このように

「無料公開」などとアピールされていましたが

ザ リアルプロジェクトについては

「高額塾が控えている」と注意を促しておりました。

 

そして予想通り

 

2

このように

298000円

という高額な価格にて高額塾が登場です。

 

セールスレターの目立つ部分では

 

3

このように

「500万円~100万円でもなく

などとという

298000円なら高くないですアピールや

 

 

4

このように

「早期参加者には豪華特典もご用意」

などとアピールをしていますが、

これを見て「早く購入しないと」などと考えては

販売者の思う壺です。

 

これは購入予定者に

考える余地を与えない」というよくある手法です。

 

また、一括なら安くなるとアピールしていますが、

これには「分割の購入者を増やさない」という意図があります。

 

ノウハウに不満が出てくると支払いも滞りますからね。

 

ノウハウに絶対の自信があり、参加者を

募集するのであれば、このような小細工を仕掛けずに、

販売すればいいと思うのですがね(;´Д`)

 

【仮想通貨オーナーズクラブの気になる点について】

8

今回の「仮想通貨オーナーズクラブ」ですが、

セールスレターの目立つ部分では

 

6

このように

「死ぬまで資産が増え続けます

という文章や

 

7

このように

「あなたはただ参加するだけ

 

などと 都合の良いことばかりをアピールしておきながら

 

特定商取引法に基づく表記」を確認すると

8

このように

「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、

利益や効果を保証したものではございません。

 

などと小さくきっちりと書かれています。

 

目立つところでは大きい文字で都合の良い言葉を並べて

クレーム対策として小さく書いているんですね。

 

成果が出ないことに対してクレームを言ったところで

「書いてある通り保証はできません」

などと一蹴されてしまうのでしょう。

 

情報商材では何よりも特商表が優先されます。

 

また、セールスレター内では

 

9

このように

「安心の元本保証を完備」

などとアピールしています。

 

これをみて

「良かった、ノーリスクで参加できる」などと

考えてしまっては危険ですよ。

 

再び特商表を確認すると

10

このように

「返品/返金はお受け出来かねます。

明記されていますよね。

 

これは、山下博也氏による

返金に対応しないための準備」なんですね。

 

申請をしたところで

特商表に記載の通り返金には対応致しかねます

などと言われて返金はしてくれないんでしょうね。

 

繰り返しますが、

情報商材では特商表が何よりも優先されます。

 

いくらセールスレター内で都合のいいことを言っていても

特商表に記載されていなければ何の意味も持ちませんよ。

 

もともと返金に対応をする気もないのでしょうね。

 

これらのことから

 

「高額な参加費が返ってこないことは勿論のこと

仮想通貨オーナーズクラブで被った損失も自己責任」

ということになるのは確定していますよ(;´Д`)

 

【まとめ】

胡散臭い無料オファーから高額塾が登場していることから

予想通り危険なものでしたね。

 

「無料」と言っておきながら高額塾が登場していること

初心者を対象とした危険な雰囲気が漂っていること

返金保証が適用されないこと

セールスレターでは都合の良いことをアピールしておいて
特商表では「個人差があり必ずしも利益や効果を
保証したものではございません」という矛盾

 

これらのことを踏まえると

仮想通貨オーナーズクラブ」への

参加理由を探すのが難しいですね。

 

よって、「仮想通貨オーナーズクラブ」については

危険

という判断となります。

 

高額な入塾費用を支払い、

ノウハウにて成果を出せなくても仕方がないが

どうしても山下博也氏から学びたい」

といった考え以外の方は参加を見送りましょうね(´・_・`)

 


 

最後まで読んでくださったみなさんへ・・・

この記事を読んでいただいたということは、

あなたが、

「稼げる情報を探している」

もしくは

「ネットビジネスでの稼ぎ方を探している」

からではないでしょうか?

 

しかし、世の中に溢れている情報商材のほとんどが、

「販売者が利益を得ることだけ」

を追求したものとなっており、

みなさんがそのようなものを購入しても稼げる可能性は

極めて低いでしょう(´・_・`)

 

そのような情報弱者の方たちが痛い目にあい、

人を騙して稼いでいるような人間が数多くいる状況に怒りを覚えています。

 

私たちは、「ネットビジネスで稼ぎたい!」

という気持ちを持った方を応援するための

 

「完全無料の初心者向けネットビジネス入門講座」

 

を開講しています。

 

というと、「佐々木さんもそうやってお金を稼ごうとしているんでしょ??」

と思った方もいますよね(;´Д`)

 

しかし、私たちの講座は

 

「無料」で開講しており、多くのネットビジネス初心者の皆さんが

成果を出しておられます。

 

無料ということで、

「これは自分には向かないかな」

と思えばメルマガを解除するだけでいいんです。

 

私はみなさんを稼がせる自信があります。

 

まずは試しに私たちと頑張ってみませんか?

 

みなさんの登録をお待ちしております(^-^)


 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ