松本真吾 悪魔のツールDeamon Spearって稼げる?詐欺?騙された? レビュー 評価 暴露 返金 相談 「バイナリーオプション」 「インフォトップ」 「悪魔のツールデーモンスピア」

みなさんこんにちは。

佐々木です(^o^)

 

24日のクリスマスイブは恋人や家族で過ごすという方が多いと思います。

一方で、クリスマスをひとりで過ごす

「クリぼっち」の方達が増加しているようです。

 

クリスマスは外にいれば盛り上がる要素はありますが、

部屋に入ってしまえばいつもと変わりませんよね。

 

それでは紹介に参ります。

今回は松本真吾氏による「悪魔のツールDeamon Spear

について紹介します。

 

動画にてレビューを確認される方は

コチラをご覧ください。

 

 

【概要】

1

「悪魔のツールDeamon Spear」 松本真吾

特定商取引法に基づく表記

販売者名 松本 真吾

住所 佐賀県唐津市和多田先石6-24 Sシャングリラ B棟 102

電話番号 080-1704-0512

メールアドレス mis@arira.net

販売価格 29800円 (税込)

 

【セールスレターの内容について】

セールスレターはコチラ

「悪魔のツールDeamon Spear」 松本真吾

 

悪魔のツールDeamon Spear
勝率90%以上可能!!
秘密の1分バイナリー手法
他に類をみない20秒速で仕留める
「全然勝てないあなたへ」
貴方はバイナリーオプションで勝つための手法を1つ知るだけで
世界が変わるということをご存知でしょうか?
私がその1つを紹介しましょう。
それこそが【Daemon Spear】
他に類を見ない20秒チャートで仕留める!!
さあ貴方の世界を変えましょう。

 

というキャッチコピーとなっている

悪魔のツールDeamon Spear」ですが

ビジネスモデルとしては「バイナリーオプション」となっております。

 

6

このように

29800円という価格にてコンテンツを販売しています。

 

【バイナリーオプションについての注意点】

%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%aa%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

バイナリーオプションとは少額から始めることができる

「投資系のビジネス」です。

 

決められた時間内(1分、10分など)で

為替の値動きが上がるか下がるか予想するだけの

比較的簡単な投資ビジネスです。

 

「バイナリーオプション」についての詳しい説明はコチラ

 

しかし内容は簡単ですが、安定して稼ぐことは難しい

ビジネスになります。

 

非常に短い時間での為替の動きを予想しなければいけないので、

FXトレーダーは一切手を出しません。

 

これまでにも簡単に稼げるという甘い文句で沢山の人々から

大金を巻き上げた挙句、全く稼げなかったどころか

被害者の会まで結成されているケースは多々あります。

 

よくトランプの「ハイ&ロー」に似ていると言われていますね。

 

シンプルな仕組みを利用して

「誰でも簡単に出来るビジネスモデル」

などといって

無料オファー→高額塾

というパターンの悪質な商品が溢れているのが現状です。

 

最近では

 

田嶋幸一氏によるネオコンダクタービジネス

という無料オファーからの

バイナリーマスターコンダクターズ348.000円

 

清宮悠仁氏による

究極トライデントシステム

という無料オファーからの

エターナルバイナリーレボリューションプロジェクト500.000円

 

櫻井まみ氏による

サクラシステム

という無料オファーからの

絆プロジェクト298.000円

 

などの

バイナリーオプションに関する高額塾などについても

記事にしておりますので参考にしていただければと思います。

 

「ゴールドスタープラチナアカデミー」についての記事はコチラ

 

「バイナリーマスターコンダクターズ」についての記事はコチラ

 

「絆プロジェクト」についての記事はコチラ

 

個人的にはビジネスモデルが「バイナリーオプション」となっている

オファーなどは他のFXなどの投資系の商材に比べても慎重に

検討するべきだと思います。

 

繰り返しますがバイナリーオプションを取り扱っている情報商材は

本当に詐欺的なものが多いですよ(;´Д`)

 

【インフォトップにてランキング上位だからといって・・・】

今回の「悪魔のツールDeamon Spear」ですが

3

このように

大手ASPであるインフォトップにてランキングの上位に位置していると

アピールされています。

 

しかし、ランキングの上位だからといって

「優良商材」と考えてしまっては危険です。

 

私自身も家電製品などを購入するときに人気や価格を見て

売れていて値段も高いからきっといいものだな

と考えて購入してしまうことがありますが、

家電と情報商材では全く中身が異なります。

 

ネットビジネスの世界では

売れている商品=優良商品

という法則は特に顕著に当てはまりません。

 

またセールスレターの目立つ部分には

4

このように

・シグシグナルに従うだけの完全無裁量

・20秒チャートを使う手法なのでエントリーチャンスが多い

・日中仕事をしている人でも帰ってきてからトレードできる

・短時間でも出来るから集中してトレードできる

・とにかく格段に勝率がいい(勝率90%以上可能)

 

などと

都合の良いことばかりをアピールしておきながら、

 

特定商取引法に基づく表記」を確認すると

5

このように

「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」

 

などと書かれています。

 

セールスレターには都合のいいことを大きく書いていますが、

このような都合の悪いことは小さく書かれているんですね。

 

成果が出ないことに対してクレームを言っても

「特商表に書いてあるとおり保証はできません。」

と一蹴されてしまうのでしょう。

 

ちなみに

松本真吾氏はバイナリーオプションを取り扱う業者に

悪魔のツールDeamon Spear」の参加者が登録するだけで

紹介料が手に入るから儲かるというシステムになっているわけです。

 

しかし、みなさんの場合は

返金保証にも対応していないことから

商材代金も返ってこずに、「悪魔のツールDeamon Spear」で

被ったバイナリーオプションでの損失も自己責任

ということが確定していますよ(;´Д`)

 

【まとめ】

そもそも松本真吾氏が「勝ち方」を明かす意味がわかりません。

7

このような都合の良いことをレターに書いていますが

 

投資なんてものは勝っている人もいれば負けている人もいるからこそ

成り立っているわけで、勝ち組が増えすぎると成り立たなくなります。

 

個人的な意見ですが、投資系で必勝法のようなものを販売する方は、

「投資での勝ち方」を販売して稼いでいるというイメージがあります。

 

よって松本真吾氏も「バイナリーオプションで稼いでいる」のではなく

悪魔のツールDeamon Spear」を売りさばくことで稼いでいるのでしょう。

 

これらの理由から「悪魔のツールDeamon Spear」については

%e5%be%ae%e5%a6%99

という判断になります。

 

バイナリーオプションに限らず投資に初心者の方が手を出すのは

金銭的リスクが大きいので非常に危険です。

 

投資には資金が必要ですし、

元金を失うだけではなく

元金以上の損害を被る可能性もあるからです(´・ω・`)

 


 

最後まで読んでくださったみなさんへ・・・


この記事を読んでいただいたということは、

あなたが、

「稼げる情報を探している」

もしくは

「ネットビジネスでの稼ぎ方を探している」

からではないでしょうか?

 

しかし、世の中に溢れている情報商材のほとんどが、

「販売者が利益を得ることだけ」

を追求したものとなっており、

みなさんがそのようなものを購入しても稼げる可能性は

極めて低いでしょう(´・_・`)

 

そのような情報弱者の方たちが痛い目にあい、

人を騙して稼いでいるような人間が数多くいる状況に怒りを覚えています。

 

私は、「ネットビジネスで稼ぎたい!」

という気持ちを持った方を応援するための


を開講しています。

 

というと、「佐々木さんもそうやってお金を稼ごうとしているんでしょ??」

と思った方もいますよね(;´Д`)

 

しかし、私の講座は

 

「無料」で開講しており、さらに、「1週間」でみなさんに

成果を出していただきます。

 

 

無料ということで、

「これは自分には向かないかな」

と思えばメルマガを解除するだけでいいんです。

 

私はみなさんを稼がせる自信があります。

 

まずは1週間、私と頑張ってみませんか?

 

みなさんの登録をお待ちしております(^-^)


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

はじめまして佐々木です!ネットビジネス初心者の方や、失敗続きの方が悪質な情報商材に騙されないように、しっかりと検証内容をお伝えしていけるように頑張ります!

詳しいプロフィールは コチラ

最近の記事

このページの先頭へ